SIMIホワイトがシミに効果的に作用する訳は?

紫外線に強くて、しかも安全といわれて人気になっているサプリがsimiホワイト!

 

そんなSIMIホワイトがシミに効果的に作用する訳を書いてみました。

 

 

シミを誘発させる光の正体とは?

あなたは、身体にシミができるメカニズムをご存知ですか?

 

 

シミの大きな原因は紫外線だといわれています。

 

太陽から注がれる光には、

 

  • 紫外線
  • 可視光線
  • 赤外線

 

といわれる光の種類があります。

 

 

この中の可視光線とは、人が目で確かめられる光のことです。

 

よく七色の虹がきれいといわれますが七色は光の基本色で目に見えます。

 

しかし、この色の他にも目に見えない光が存在しています。

 

 

  • 紫外線
  • エックス線
  • ガンマ線
  • 赤外線
  • 電波

 

といわれる目に見えない色も存在しています。

 

エックス線以外のこれらの色は動物や昆虫は見えるそうですが、人間には見えない色です。

 

 

わたしたちが見ている光は電磁波といわれるものです。

 

電磁波とは、冒頭にも明記したように「紫外線・可視光線・赤外線」があるといいましたが、これら全部が電磁波でできています。

 

つまり、私たちが見ている光は、すべて電磁波でできたものだったんですね。

 

 

 

光(電磁波)のなかでもちょうど目に見える光の幅の波長帯があります。

 

この波長帯よりも長いものが「赤外線・電波」で、人体に及ぼす危害はないといわれている電磁波です。

 

 

また、上記の波長帯よりも短いものが「紫外線・エックス線・ガンマ線」になっています。

 

この電磁波は、人体に及ぼす悪影響が非常強いといわれている電磁波です。

 

 

 

光のことをすごく回りくどく説明してきましたが、このページのタイトルにもある

 

SIMIホワイトがシミに効果的に作用する

 

 

という意味は、上記中の紫外線による人体への悪影響から出来る

 

シミへの対策効果を表す

 

という意味です。

 

 

ではどうして人体に紫外線が当たるとシミができるのでしょう?

 

 

シミが出来るメカニズムとは?

人体に紫外線が当たると、活性酸素が発生します。

 

 

下図を見てもらえば分かりますが、皮膚内の細胞を守ろうと活性酸素が発生します。

 

飲むだけでシミが薄くなるSIMIホワイト

 

皮膚は

 

  • 表皮
  • 真皮
  • 皮下組織

 

からなっています。

 

 

人体に紫外線が当たると、皮膚で大事な部分「真皮・皮下組織」を守ろうと表皮の基底層にあるメラノサイトが黒や褐色のメラニン色素を産出します。

 

メラノサイトが徐々に周りの基底細胞にメラニンを送り込み拡散していきます。

 

拡散したメラニン色素がターンオーバーによって皮膚上へ到達し、シミの原因となって表れるのです。

 

 

しかし、これらのシミはターンオーバーの繰り返しやマクロファージーといわれる白血球の食作によってなくなってしまいます。

 

ですが、ストレスなどにより身体が弱ると、このメラニン代謝が思うよに働かない場合が出てきます。

 

そういったときに、局部的に生成されたメラニン色素が沈着したままとなって残ってしまう場合があります。

 

この残ったメラニン色素がシミといわれる最大の原因になっているんです。

 

 

つまり、シミの多くの原因は、メラニン代謝が思うように働かなったことが大きく作用しているようです。

 

 

 

シミと似た肝斑の原因とは?

シミには肝斑と呼ばれているものがあります。

 

 

肝斑はシミが生成される原因と同じですが、肝臓疾患からなる場合やホルモン異常が原因となり、結果的に紫外線の影によってシミが発生しいるといいます。

 

良く更年期を迎えられた人に多い症状といえます。

 

 

では、これらの症状を打開するにはどうすればいいのでしょう?

 

 

 

シミを治す一番の解決策とは?

日焼けもそうですが、肝斑などが出来やすいとされるときの身体は、非常に弱った状態になっている場合がほとんどです。

 

 

「海水浴や、川遊び、炎天下での作業や遊び」

 

これらに共通することは、「体力の消耗」です。

 

 

つまり、シミを作らないように心がける最大の解決策は、上記行為のあとの「身体のケア」つまり体力の回復が非常に大事になってくるんです。

 

体力の回復をしっかりと行っていれば、メラニン代謝が行われる時点で異常は発生せず正常な代謝が行われ、シミになる原因もなくなるということです。

 

 

ですが、もう出来てしまったシミはどうにもなりませんよね。

 

そこで、シミを消さなければなりませんが、シミにダイレクトアプローチする成分がアスコルビン酸といわれるビタミンCだそうです。

 

 

アスコルビン酸はメラニン色素が生成される初期段階の参加を抑制に優れた効果をあらわすといわれている成分です。

 

また、もうすでに出来てしまっているメラニン色素を薄くするという還元作用も高いとされています。

 

この作用は、化粧品に使用されているプラセンタエキスにも同様の効果があるそうですよ。

 

 

SIMIホワイトにはL-システインという成分も配合されています。

 

L-システインとは、アミノ酸の一種です。

 

L-システインの効果には、抗酸化作用があり活性酸素を除去する作用が高い。

 

上図のように、紫外線の影響によって活性酸素が発生した場合は、速やかに除去してメラニン生成の原因を防いでくれる効果があります。

 

 

また、L-システインにはアルコールを飲んだ際の悪い物質(アセトアルデヒド)を直接無害化する働きもあるので、よくお酒を飲む方にはぜひ飲んでおきたいと思いますよね。

 

お酒にはシジミがいいとよく言われたりしていますが、シジミは体内のアルコール分解酵素を増やす効果がるため、もともと体内に分解酵素が少ない人には良いと思いますが、L-システイン効果は直接無害にする効果があるのでシジミパワーよりもおすすめかもしれませんね

 

 

もしシミの改善や予防に特化した改善方法を望むお子さんや成人女性の方はSIMIホワイトを!

 

美容に先立って肌質全般を改善したい女性の方は、人気のフラコラプラセンタエキスが粒になったお試し美容サプリを試すのもおススメかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ